猫の下痢にも新ビオフェルミンS細粒は救世主!

話題
スポンサーリンク

ビオフェルミン下痢止め顆粒はご存じの方も多いと思いますが、

赤ちゃんの便秘・軟便などのおなかのトラブルに生後3ヵ月からのめる乳酸菌

新ビオフェルミンS細粒は赤ちゃんにも使用できる下痢止めです。

我が家では意外な使い方をしていますので、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ビオフェルミン(新ビオフェルミンS細粒)の以外な使い方

我が家の猫たちは、このところ水を多く飲んでいるなぁ~・・・。

と思っていたら次男が下痢になってしまいました。ガーン

まずい、少し餌の量を減らして様子をみていかないと・・・。

 

動物病院は開院はしているけど、コロナの影響で前のように

気軽に行けなくなってきているからね汗

電話をして患者のいない時間に予約を入れてもらわないといけないので

 

フルで勤めている飼い主にとっては結構厳しいんですよね・・・・。

とりあえず動物病院の先生に前に聞いた

人間用だけど、動物に与えても大丈夫だと聞いていた

ビオフェルミン新ビオフェルミンS細粒)を少し餌に混ぜて与えることにしました。

新ビオフェルミンS細粒は乳酸菌の薬なので善玉菌を増やし悪玉菌を退治し

腸内フローラを整え、腸内環境を整えてくれるので猫の下痢にも効果あるとのこと。

新ビオフェルミンSの詳細 ビオフェルミン製薬HP参照

成分分量はたらき
コンク・ビフィズス菌末18mg主に大腸にすみつき、乳酸と酢酸をつくり、整腸効果をたかめます。
コンク・フェーカリス菌末18mg主に小腸にすみつき、すばやく増えて乱れた腸内菌叢を整えます。
コンク・アシドフィルス菌末18mg主に小腸にすみつき、乳酸を多くつくり、有害菌を抑えます。
(新ビオフェルミンS細粒)の添加物

トウモロコシデンプン、デキストリン、アメ粉、沈降炭酸カルシウム

こちらがその商品になります。新ビオフェルミンS細粒 細粒(ビン入り品) 45g

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新ビオフェルミンS細粒(45g)【ビオフェルミン】
価格:1014円(税込、送料別) (2021/5/1時点)

楽天で購入

 

 

新ビオフェルミンS細粒は細粒タイプなので赤ちゃんからのめます!
わずかに甘みがあり、小児から高齢者までのみやすい細粒タイプで

(白色~わずかに淡黄かっ色)
生後3ヵ月の赤ちゃんからお年寄りまでご家族でお使いになれます。

我が家の猫の下痢止めとして与える場合は1 / 3g(添付のさじ1杯分)を

1日2回与えている餌に分けて混ぜ、2日ほど続けました。

応急処置にはなりますが、効果はありました。

その後病院に連れて行きました。平日病院に連れて行けない時(猫の下痢)には

この方法がとても役に立ちます。猫も下痢が続くと体力的にも負担が大きくなるので

少しでもその負担を和らげてあげることができます。

 

動物病院でもたまに処方されるビオフェルミンも、実は量が調節されているだけで

人間用の新ビオフェルミンS細粒と全く同じものになるそうです。

(症状によっては「動物用ビオフェルミン」が処方されることもあるようですが)

 

用法、用量に注意すれば、猫の下痢にも新ビオフェルミンS細粒を与えることで、

猫の腸内環境を整える効果が期待できるとのことです。

新ビオフェルミンS細粒の有効成分はビフィズス菌と乳酸菌

新ビオフェルミンS細粒は生後3ヵ月の赤ちゃんからのめる成分を配合。

ビフィズス菌:主に大腸にすみつき、有害物質をつくる悪玉菌の増殖を抑えます。

定着性にすぐれた菌種です。

 

フェーカリス菌(乳酸菌):主に小腸にすみつき、腸内フローラを整えます。
他の有益な菌の増殖もサポートします。

 

アシドフィルス菌(乳酸菌):主に小腸にすみつき、有害物質をつくる悪玉菌の増殖を抑えます。

*生きてはたらく乳酸菌
3種乳酸菌(ビフィズス菌、フェーカリス 菌、アシドフィルス菌)が生きたまま腸に
届いて増え、整腸に役立ちます。

注意:他のビオフェルミンは便秘薬なので、猫に使用して大丈夫なのものは

新ビオフェルミンSのみになります。

新ビオフェルミンSの副作用について

新ビオフェルミンSの主成分は「ビフィズス菌」という腸内細菌になります。

元々体内に存在する菌を服用するわけですから、大きな副作用はないようです。

安全に胃腸の調子を整えてくれるお薬になります。

まとめ

新ビオフェルミンS細粒は生後3ヵ月の赤ちゃんからのめる成分を配合。

新ビオフェルミンS細粒は3種乳酸菌(ビフィズス菌、フェーカリス 菌、アシドフィルス菌)が生きたまま腸に届いて増え、整腸に役立ちます。

猫の下痢にも応急処置的に使用することができます。

以上我が家での新ビオフェルミンS細粒の意外な使い方をご紹介しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました