吉田瑳矩果(さくら)年齢・経歴・ハープ演奏者が深夜2時に行っていること!

芸能・スポーツ
スポンサーリンク

「今夜くらべてみました」7月21日(水)夜9時から放送に出演される

吉田瑳矩果(よしださくら)さんは、数多くの賞を受賞されているハープ演奏者。

しかしその裏では・・・。独特なツイートが面白いと話題になっている方なんですね!

吉田瑳矩果(よしださくら)さんとはどんな方なのか調べてみました。

スポンサーリンク

吉田瑳矩果 (よしだ さくら)さんのプロフィール

出身地:北海道網走市

出身高校:桐朋女子高等学校音楽科

出身大学:桐朋学園大学

最終学歴:桐朋学園大学研究科

職業:ハープ奏者

生年月日:1992年11月14日

年齢:28歳

事務所:読売日本交響楽団

2020年のお誕生日を妹さんがお祝いしてくれていますね^^美人姉妹ですね!

吉田瑳矩果(よしださくら)さんの経歴

4歳からハープをはじめ学生時代に世界的コンクールに出場

第22回日本ハープコンクールアドバンス部門入賞。

第13回、第17回大阪国際コンクールハープ部門入賞。

PMF2016にエキストラとして出演。

2017年、香港で行われた第13回World Harp Congressに出演。

同大会Orchestra Mock Audition、ファイナリスト。

2019年、ディズニー・オン・クラシック~まほうの夜の音楽会~全国ツアーに参加。

と素晴らしい経歴がありました。

現在は読売日本交響楽団を始めとするオーケストラの客演を中心に、ソロや室内楽、

アーティストのレコーディングなど、クラシック以外のジャンルでも活動を行っているそうです。

コンサートの前には1日12時間の練習をしているそうです。

吉田瑳矩果(よしださくら)さんのツイッター

吉田瑳矩果(よしださくら)さんのTwitterの投稿が面白いと話題を呼んでいます!

吉田瑳矩果(よしださくら)さんのハープの演奏

数多くの賞を受賞している吉田瑳矩果(よしださくら)さんのハープの演奏

Twitterの投稿とのギャップが人気の秘密なのかもしれません。

吉田瑳矩果(よしださくら)さんの独特過ぎる深夜2時

吉田瑳矩果(よしださくら)さんは初めハイネケンを直瓶で飲みながら、街中を24時間ライブ配信している定点カメラの映像をみるこの定点カメラの動画とは

地域の自治体・環境協会・企業などが地域発展や防犯を目的としてYouTubeで配信している動画とのこと、この動画を見ながら毒舌。

そして世界各地の定点カメラで人間観察をしながら次はビールを片手に・・・。

その後一番好きなテキーラをロックで飲みながら動画観察、長い時は夜通し6時間しているそうです。これが深夜2時に行っていることだそうです。

今までの動画でいちばんのお気に入りはスロバキアのピザ屋で厨房を映していたもの。厨房の人たちのテキトーに働いている動画が好きだったそうですが、残念ながら閉店してしまったとのこと!

吉田瑳矩果(よしださくら)さんは酒豪ですが、二日酔いはないといいます。また酒豪すぎて男性が先に酔いつぶれてしまうのだそうです。

吉田瑳矩果(さくら)年齢・経歴・ハープ演奏者が深夜2時に行っていること!のまとめ

吉田瑳矩果(よしださくら)さんは、数多くの賞を受賞されているハープ演奏者。

独特なツイートが面白いと話題になっている。

現在は読売日本交響楽団を始めとするオーケストラの客演を中心に、ソロや室内楽、

アーティストのレコーディングなど、クラシック以外のジャンルでも活動を行っているそうです。

吉田瑳矩果(よしださくら)さんは深夜2時に行っていること!それはお酒を片手に定点カメラの動画を見ながら毒舌すること。

吉田瑳矩果(よしださくら)さんは酒豪ですが、二日酔いはないといいます。また酒豪すぎて男性が先に酔いつぶれてしまうのだそうです。

「今夜くらべてみました」7月21日(水)夜9時から放送に出演された後はもっと活躍の場が増えてくるのではないでしょうか?楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました